えにし着物のシェアリングサービス

自宅でたくさんの着物を保管されている方へ。
このようなお悩みをお持ちではありませんか?

「自分で着ることはないけど、買取り業者に安く売って処分するのには抵抗がある」

「買取り業者に出すのはもったいない気がするけど、家に保管するスペースがない」

「今は着る予定はないけど、将来着ることになるかもしれない…」

そんなときは、当店の着物の預かり・シェアリングサービス「えにし」のご利用をご検討ください。

「えにし」は、お客様がご所有されているお着物を当店がお預かりし、お預かりしたお着物を着たいお客様に有料で貸し出すサービス

着物を楽しみたい人と、着物を楽しんでもらいたい人との縁を結ぶ、新しいきものサービスです。

 

「タンスの中に昔から買い揃えた着物や帯などが60点以上・・・」

豊島区にお住まいのY様(70歳代 女性)のケース

事情があって、長年住んでいた自宅を引っ越すことになったY様。
タンスの中に、昔から買い揃えていた着物や帯などが60点以上あり、どのように扱っていいかお悩みでいらっしゃいました。

本サービスをインターネット検索で知り、ご相談にいらしたY様。
買い取り業者に出すことも検討してはみたものの、二足三文にしかならないことを人づてに聞いて、躊躇していたとのこと。
「着物を無料で預かってくれるうえに、着たい人に着てもらって有効活用してくれるなら」と本サービスを利用されることになりました。

自分の着物がレンタルされたときは手数料が入りますが、そのことよりも、「着たい人のお役に立てたことが何よりうれしい」とのことです。

 

「習い事をしなくなって、着ることがなくなった着物が200点以上・・・」

新宿区にお住まいのS様(80歳代 女性)のケース

長きにわたって当店をご贔屓にしてくださったお客様であるS様。
お茶の習い事をしていたこともあり200点以上の着物をお持ちでしたが、高齢のため習い事はやめてしまわれたとのこと。
お子様からは、「そろそろ終活を始めてなるべく身軽にしておいてよ」と言われてしまい、非常に悩んでいらっしゃいました。

着物を長きにわたり愛用し、よく着用されていたお客様でしたので、「愛着があるから買い取り処分は絶対したくない」とのこと。
当店のお得意先様であったことから、「えにし」のサービスにすぐに着目され、ご利用いただくことになりました。

ご自身が長く愛用されていた着物が、「若い世代の方に着ていただけることがうれしいです」とおっしゃっていただいています。

 

◆えにし「お預かりサービス」を利用する3つのメリット

メリット1
着物をお店に預けるため、自宅の居住スペースに余裕ができる

メリット2
自分で着る予定ができた場合は、いつでも戻して着用することができる

メリット3
着物を希望者に貸し出してレンタル料金が発生した場合、所有者として手数料が入る

 

◆えにし「レンタルサービス」を利用する3つのメリット

メリット1
個性あふれる着物との出会い
一般的な着物レンタルショップでは似たような着物が多く、選択肢が少なくなりがちですが、「えにし」は伝統工芸品等を中心に1点ものの個性的な着物が多数揃っています。
きっと、アッと驚く出会いがあると思います。

メリット2
着用シーンに合わせた丁寧なご提案
どんな着物を着たらよいかわからないときも、老舗専門店として、着用シーンに合った、あなたにお似合いな着物をお見立てサポートいたします。

メリット3
長時間の着用でも楽な安心な着付
お客様の中には、着付で「苦しい思いをした」経験を持つ方も多いと思います。
当店の着付は、熟練の技術を持つ専門スタッフが対応。
長時間着崩れずに、楽に着れて、快適に着物を楽しめます。

 

お客様の声

えにし「お預りサービス」をご利用のお客様

「保管やお手入れを任せられて安心!」(60歳代 女性)
「自宅の空いたスペースを有効活用できる」(60歳代 女性)
「着物を着たい人を応援できて嬉しい」(80歳代 女性)
「無料で預かってもらえるうえに、自由に出し入れできて楽」(50歳代 女性)

えにし「レンタルサービス」をご利用のお客様

「着物を着るうえで必要なものがわからなくても大丈夫」(20歳代 女性)
「着用シーンに合わせて相談に乗ってくれるので、当日恥をかかないで堂々と楽しめる」(40歳代 女性)
「着付は苦しくなく、長時間着崩れなくて楽でした」(40歳代 女性)

 

◆「えにし」の仕組みが、平成27年度「東京都経営革新計画優秀賞」の奨励賞を受賞しました。

●TOKYO MXテレビの番組「中小企業の底ヂカラ」において、「えにし」の仕組みを紹介。


●東京商工会議所発行の冊子未来を変える切り札は顧客満足~中小サービス産業のための生産性向上のすすめ~」に、事例企業として掲載。

 

◆えにし「お預りサービス」ご利用の流れ

 ステップ1 
ご相談・ご来店のご予約

まずは、お気軽にお電話または下記メールフォームにてご連絡ください。

 ステップ2 
店舗へご持参、状態の確認
品数が多い場合はご訪問することもできます。
(ご自宅が店舗から遠方の場合、お受けできないこともございます。その場合は宅配をご利用ください。)
お預りできるものは、着物、帯、長襦袢、その他着物に係わる小物です。
(浴衣のお預りは現在対応しておりません。)
商品の状態等によってはお預り出来ないものもございます。
> 店舗案内

 ステップ3 
会員登録、及び、お預り手続き
※お預り品のレンタルや仲介販売が発生した場合、発生に応じた手数料をお支払する為、振込先がわかるもの(キャッシュカードや通帳等)をご持参ください。
また、会員登録の際に身分証明書(運転免許証、住基カード、保険証等)が必要です。

 ステップ4 
手数料をお支払い
レンタル、仲介販売が発生した場合は手数料のお支払をいたします。
※仲介販売は販売月の月末、レンタルの場合は2月、8月の月末に累計3,000円以上の支払手数料がある場合お振込みいたします。(レンタル料金の10%にセット内容の商品ごとに按分された金額になります。販売支払手数料は販売金額の35%になります。)
尚、店舗では残額に関係なくお支払いをいたします。
お預り手続きの際に、レンタルのみ(販売をしない)を選択することも可能です。

 ステップ5 
いつでも返却可能
※ご予約状況等を確認させていただきご返却させていただきます。

 

◆ご相談・ご予約について

あなたのご希望が叶えられたら嬉しいです。
お電話または下記メールフォームにてお気軽にご連絡ください。

お電話
03-3341-3043
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 日曜日・祝日

ご相談・ご予約フォーム

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※フォーム送信後、一両日中(日祝休み)にメールにてお返事いたします。
    メールが届かない場合は、
    ・メールアドレスが間違っていないか?
    ・迷惑メールフォルダに振り分けられていないか?
    ・携帯電話がメール拒否設定になっていなか?
    ご確認ください。
    ※メールが届かない場合や、お急ぎの場合は、直接E-mailアドレス(↓)の方にご連絡ください。
    E-mailアドレス:
    info★wafuku-tokyo.jp
    ※「★」を「@」に置き換えて下さい。

    店舗案内

    〒160-0022
    東京都新宿区新宿2-5-11 甲州屋ビル
    ◆東京メトロ・都営地下鉄「新宿三丁目駅 C5出口」から徒歩1分
    ◆JR「新宿駅 東口」から徒歩10分
    営業時間: 10:00~19:00
    定休日: 日曜日・祝日

    2021 12月

    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31

    ◆お役立ちコラム

    亡くなった母が遺した大量の着物、どうしたらいい?「自分で着用する」「買取り業者に出す」「預かり(シェアリング)サービスを利用する」ポイントと注意点

     

    ご相談・ご予約はこちらから

     

    最近の記事

    桑の苗木植樹プロジェクト

    Twitter でフォロー